人事・労務管理サポート

美容室にとって労務管理はもはや他人事ではなくなりました。
美卒スタッフの確保が大変な現在、求人に力を入れることはもちろんですが、今働いているスタッフが
長く働け、成長できる環境を作っていくことが求められているといえると思います。そのために閉所で
は以下のようのサポートを行わせていただいております。

■ 美容室に特化した就業規則の作成

  営業時間の長い美容室にとって労働時間の問題、残業代の問題は避けて通れ
  ません。更に営業終了後の練習が労働時間に該当するのかどうかも問題とな
  ります。そこで労働時間について就業規則にどのように規定するのかがとて
  も重要になってきます。また、就業規則に規定されていても採用時の雇用契
  約書をどのように締結したのかも重要になってきます。

  就業規則を作成する際に、他の美容室や一般的なひな型そのままでは美容室
  におけるトラブルに十分対応できるかどうかもわかりません。
  新規学卒者は国家試験に置いて労働基準法や社会保険について学んできてお
  り、美容室としてもしっかりとした対応が求められます。

  美容室には美容室の実情を考慮した就業規則を作成しておく必要があります。
  美容室内で起こる問題も服務規律に加えながら美容室に特化した就業規則を
  作成いたします。

  また、助成金をお考えの美容室にも助成金に対応できる就業規則を提案させ
  ていただきます。

■ 女性の働き方支援

  美容室においてますます女性スタッフの重要性が増す中で、長く美容室で働
  ける環境づくりが重要になってきます。妊娠・出産・育児休業からの美容室
  復帰には美容室だけでなく、スタッフもとても不安です。

  弊所では、妊娠・出産・育児を経ても美容室で活躍できる女性の働ける環境
  作りをサポートいたします。スタッフにとっても安定した収入に繋がり、美
  容室にとっても安定した美容室経営につながります。

■ 労務トラブル対応

  休日の問題、労働時間の問題、メンタルヘルスにハラスメントと最近相談が
  が多くなってきています。このような問題はトラブルが起こった後からの対
  応では遅いです。

  美容室としてトラブルが起こる前にできることはたくさんあります。未然に
  防ぐことでオーナー様の負担を軽減します。そのためのアドバイスと労務管
  理サポートをさせていただきます。